TOP > NEWS(新着情報)
ニュース ニュース
2020-02-07

ゴルフの飛距離を伸ばす方法🏌️‍♂️その2

こんにちは。

アメリカの【ゴルファーのトレーニング・ボディケアを専門】とする資格を取得し一般の方々からプロゴルファーのサポートをしております。豊中・江坂のゴルフ専門パーソナルジムRollceの宮前です‼️

以前に【ゴルフの飛距離を伸ばしたくないですか?】の記事で飛距離を伸ばす為にはそもそもの基礎筋力が必要です。と言うお話をさせて頂きました。気になる方は【新着情報】から遡ってみて下さい‼️

今回は基礎筋力以外で飛距離を伸ばす為に必要なものをお伝えさせて頂きます👍

🏌️‍♂️🏌️‍♀️ゴルフの飛距離を伸ばす方法

その2⛳️

それは【筋肉の柔軟性】です‼️

ゴルフスイングは身体全身を使って捻りを生み(雑巾しぼりをイメージして下さい)スイングを行います。

その時に筋肉が硬いと捻りたくてもそもそも捻れないですよね😅身体硬いから前屈したくても出来ない💦のと一緒です。

大きく捻れるという事は強いタメが出来るのでそこから戻してくる力(ダウンスイング〜フィニッシュまで)も大きくなります。

ゴムをイメージして下さい🙋‍♂️

引っ張れば引っ張るほど離した時に、強く速く戻って来ますよね。

つまり【筋肉の柔軟性】がないと大きな捻りが作れない(バックスイングの場面)ので強いスイングは出来ないのです。

それでも飛ばそう、飛ばそうとすると上半身に過剰な力が入ったり身体が前に突っ込んだりしてもう自分の思うようなゴルフは出来なくなります😭💦💦

そうならない為にも【筋肉の柔軟性】も必要という事です‼️

柔軟性を上げるにはまずは【ストレッチが効果的】です‼️

特にゴルフされている方々はお尻、もも前、もも裏、ふくらはぎの筋肉が硬くなっている方多いのでそこを重点的にしてみて下さい😊

ネットでストレッチを調べれば出てきます。

がもっと専門的に自分にはどこの筋肉の柔軟性が必要でどんな事をしていったらいいのか教えて欲しい。という方はお問い合わせ下さい。

🙋‍♂️体験トレーニング実施中です!

また今なら2月キャンペーンで残り先着2名様のみ通常入会金¥30,000がなんと無料です‼️

お得なので是非この機会に👍

お問い合わせは予約フォームからお願い致します。

  • ダイエット
  • ゴルフトレーニング
  • 料金